講座no. 1712

旬のテーマ短期間で学ぶ! 

経営戦略としての CSR/CSV/ESG

~“時代に選ばれ、次代にも輝き続ける企業” であるために ~

2017年11月10日(金)~2017年11月24日(金)

こちらの講座・セミナーは申込み締切が過ぎましたのでお申込みできません。

申込みはこちら

申込み締切:2017年11月08日(水) 00:00

プログラム概要
現代のように変化の激しい経営環境においては、企業は目まぐるしく変化する社会のニーズや価値観を捉える感性の鋭さを備えることが不可欠です。先進のCSRの真髄は「社会対応力」にあり、企業競争力を左右します。そこで近年、「CSR/CSV」を経営戦略に組込み、磐石な経営基盤を確保しつつ、経済性(利益の創出)と社会性(社会課題の解決)を両立させるアプローチが注目されています。そして、企業価値創造にあたっては、ブランドをはじめとする 「見えざる資産」の重要性がますます高まっています。投資家は、そうした非財務情報を「ESG」の要素で捉え、新しい企業評価のモノサシとして重視する動きが加速しています。今や、「CSR/CSV/ESG」は、時代が求める企業競争力の原動力であり、結果としてステークホルダーからの信頼や共感を得られ、「企業の評判」を高めます。それが「見えざる資産」として、持続的成長・中長期の企業価値向上に直結する時代の到来です。本講座では、“時代に選ばれ、次代にも輝き続ける企業”であるための「新しい経営あり方」の気付きと切り口を学びます。CSR・ブランディング・コミュニケーションのそれぞれの分野に精通した、経験豊富な講師が熱くわかりやすく解き明かします。※ CSR:Corporate Social Responsibility / CSV:Creating Shared Value / ESG:Environment、Social、Governance (※ 講義内容は都合により変更する場合があります。)
後楽園、春日は忙しいビジネスパーソンも通いやすい理想的なロケーション。ライトアップされた東京ドームがウエルカムサインです。

定員

30名

受講料(税込)

  • 一般 32,000
  • 中央大学ビジネススクール在学生 16,000
  • 中央大学ビジネススクール修了生 22,400
  • 中央大学大学院在学生 25,600
  • 中央大学卒業生 25,600
  • 当年度リピーターの方 25,600
  • 前年度リピーターの方 28,800
  • 紹介制度ご利用の方 25,600
  • 団体・法人のお申し込みの方 25,600
  • その他 32,000

プログラム情報

開講日 テーマ 内容

開講日

2017年
11/10(金)
19:00~21:30

テーマ

(1)「CSR」超基礎

(2) CSR /CSVの経営への統合

内容

● 経営視点による、‘目からウロコ’のCSR超入門
●企業競争力を左右するCSR
● サプライチェーンと「CSR調達」
●進化するCSR
●経済性(利益の創出)と社会性(社会課題の解決)を両立させる
●CSVによる新しい市場開拓・新しい価値創出~豊富な事例紹介とともに
●CSR/CSVを経営にどう統合するか

開講日

2017年
11/17(金)
19:00~21:30

テーマ

サステナビリティ時代の「新しい経営のあり方」

内容

●時代を味方につける「新しい経営のあり方」とは
●ESGとは何か~新しい企業評価のモノサシ
●現代の経営戦略に必携の「財務・非財務の統合思考」
●無形資産と企業価値向上の骨太の因果関係
●「CSR/CSV/ESG」は、時代が求める企業競争力の原動力

開講日

2017年
11/24(金)
19:00~21:30

テーマ

(1) コーポレート・レピュテーション

(2) 理念、ミッション、ビジョン

(3) インターナル・ブランディング

(4) 振り返りと質疑応答

内容

●「コーポレート・レピュテーション(Corporate Reputation:企業の評判)」は、持続可能な競争優位
●企業DNAの継承と理念・ミッション・ビジョンの重要性
●‘戦略的な社内浸透術’「インターナル・ブランディング」の意義と効能
●企業価値向上と 「CSR/CSV/ESG」

MBAの本格的な授業を楽しく体験したい方/ 「CSR/CSV/ESGが、茫漠としてモヤモヤしている方 / 多忙な業務時間外に短期間で、戦略的な「CSR/CSV/ESG」の意義を学びたい方/ 経営層や事業部門・関連部門に、「CSR/CSV」や「ESG」の重要性を理解してもらいたい方 / CSRは初心者だが、「ESG」を企業評価のモノサシにしたい投資家・金融機関の方 / 経営層・経営幹部・経営企画・広報・IR・CSR・ESG・法務・総務・人事に所属されている方

講師

ホソダ エツヒロ 細田 悦弘

中央大学大学院 戦略経営研究科 フェロー / 一般社団法人日本能率協会 主任講師

略歴

1982年 キヤノンマーケティングジャパン(株)入社後、営業からマーケティング部門を経て、宣伝部及びブランドマネジメントを担当後、CSR推進部長を経験。現在は、同社・CSR本部に所属しながら、企業や大学等での講演・研修講師・アドバイザーとしても活躍中。理論や実践手法のわかりやすい解説・指導法に定評がある。一般社団法人日本能率協会「新しい経営のあり方」研究会メンバー、経営品質協議会認定セルフアセッサー、Sustainable Brands Japan(SB-J) コラムニスト

専門分野

CSR、ブランディング、コミュニケーション、メディア史

主な著書

「企業ブランディングを実現するCSR」(産業編集センター刊)共著、東洋経済・臨時増刊「CSR特集」(2008.2.20号)日本能率協会「JMAマネジメント」(2013.10月号)、環境会議「CSRコミュニケーション」(2010年秋号)、東洋経済・就職情報誌「GOTO」(2010年度版)、日経ブランディング(2006年12月号)ウェブサイト「Sustainable Brands Japan」:連載コラム(2016.6~ ) など

申込みはこちら

申込み締切:2017年11月08日(水) 00:00

  • 申込締切

    2017年11月08日(水) 00:00

  • 問い合わせ先

    中央大学ビジネススクール 戦略経営アカデミー事務局