講座no. 1804

MBAのエッセンスを短期間で学ぶ!

未来価値創造論

2018年10月25日(木)~2018年11月15日(木)

こちらの講座・セミナーは申込み締切が過ぎましたのでお申込みできません。

申込みはこちら

申込み締切:2018年10月24日(水) 13:05

プログラム概要
最近の日本企業から新しいモノが出てこない。新しい価値・イノベーションを生まない国と企業は必ず衰退していくことは歴史が証明している。何故革新が起きないのか、誰が革新を止めているのか、どうしたら革新が生まれるのか等を、ホンダでの原体験から説明する。更にそこで得た秘訣に基づく具体的実践方法:ワイガヤを修得し、社会・顧客の未来価値創造に繋げ得る価値コンセプト創りの基礎を学ぶ。 (※ 講義内容は都合により変更する場合があります。)
MBAエッセンス講座は、中央大学ビジネススクールで教鞭をとる教員が担当します。ビジネススクールに興味のある方、将来MBA取得を目指す方のトライアルにもお勧めです。
後楽園、春日は忙しいビジネスパーソンも通いやすい理想的なロケーション。ライトアップされた東京ドームがウエルカムサインです。

定員

30名

受講料(税込)

  • 一般 42,000
  • 中央大学ビジネススクール在学生 21,000
  • 中央大学大学院在学生 33,600
  • 中央大学卒業生 33,600
  • 当年度リピーターの方 33,600
  • 前年度リピーターの方 37,800
  • 中央大学ビジネススクール修了生 29,400
  • その他 42,000

プログラム情報

開講日 テーマ 内容

開講日

2018年
10/25(木)
19:00~21:30

テーマ

<イノベーションの神髄>
未来価値を創造する
ための要点を学ぶ

内容

ビジネスには、オペレーションとイノベーションの2種類の業務があるが、それらの内容、特徴、違いを把握して、イノベーションの本質を理解する。更にどうやって未来価値創造に繋げるかの方法の要点を修得する。

開講日

2018年
11/1(木)
19:00~21:30

テーマ

ワイガヤ研修①
(基礎)

内容

グループ議論(ワイガヤ)を通じて、世の中の変化を見出し、そこから人々の将来価値の仮説を創成する。
(この仮説を基に世の中の人が多く集まる特徴的な現場を週末にグループで視察し、次回のコンセプト創りに繋げる

開講日

2018年
11/8(木)
19:00~21:30

テーマ

ワイガヤ研修②
(未来価値コンセプト原案創り)

内容

世の中の変化と、現場視察で見つけた特徴的な事柄から、グループ議論を通じて将来価値を見出し、その本質を捉えて未来価値コンセプトを創造する。

4

開講日

2018年
11/15(木)
19:00~21:30

テーマ

ワイガヤ研修③
(未来価値コンセプト修正改善)

内容

未来価値の本質をグループ議論の中で深め、ユニークで革新的なコンセプトになる様に修正・改善を行い、更にビジネス対応のプランを検討する。
受講をおすすめしたい方
・イノベーションが必要な部門の方:研究開発・企画
・企業のトップマネジメント、または将来トップマネジメントを目指している方
・将来、起業を考えている方
・本質的な捉え方、本質的なコンセプト創りを学びたい方
担当講師から一言
大学でイノベーション理論や、過去のイノベーションの分析を教えるところは多くあるが、実際に起こすのには役に立たない。
イノベーションの実践的アプローチを通じて、本当に起こせる方法を学べるのは、本コースのみである。
巷には無いユニークなものと自負している。

講師

コバヤシ サブロウ 小林 三郎

中央大学ビジネススクール(専門職大学院戦略経営研究科)フェロー

略歴

早大理工学部(機械工学)、カリフォルニア大学バークレー校修士(機械工学科)、本田技研経営企画部長、本田技術研究所主席研究員、一橋大学国際企業戦略研究科客員教授を経て現職

専門分野

自動車安全工学、高信頼性工学、イノベーション、創造性、経営哲学

主な著書

ホンダイノベーションの神髄(日経BP社)、ホンダイノベーション魂(日経BP社)

申込みはこちら

申込み締切:2018年10月24日(水) 13:05

  • 申込締切

    2018年10月24日(水) 13:05

  • 問い合わせ先

    中央大学ビジネススクール 戦略経営アカデミー事務局